D2Bは、Define to Brand(ブランドを定義する)の略称であり、DESIGN(設計のプロ 三浦路夫)とBRANDING(構築のプロ 櫻山貴文)の融合から生まれたユニット事業です。記号の様なユニット名にはD(Disign,Define,Difference,Dream)2(Two,Too,To)B(Bussiness, Branding,Both)など、様々な想いが含まれています。
ロゴマークはブランド構築でビジネスの大転換点を作るを意味する「ターニングポイント」を表現しており、その形から〔ビクトリーサイン〕と名付け、事業を成功に導くD2Bのサービスを象徴しています。

ブランド・マネージャー
(一財)Brand Manager認定協会1級資格保持者
経営品質協議会認定セルフアセッサー(2003年より)
株式会社サンコー 代表取締役(sankoh.co.jp

1966年名古屋市生まれ。1989年明治大学商学部卒業後、富士通株式会社でシステム営業担当。1994年父(創業者)が経営する印刷会社にUターン転職。2003年11月代表取締役に就任後、ファブレスを選択し業態変革。現在は「ブランディングは日本を救う!」という信念を掲げ、ブランド構築のプロフェッショナルとして中小企業経営者ならびに組織変革の中核を担うビジネスパーソンを対象にしたブランディング支援業務に特化。2020年『ブランディングは中小企業を救う! 思考を習慣化する心理学』(セルバ出版)を上梓。

アートディレクター
(一財)Brand Manager認定協会 2級資格取得者
公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会 会員
三浦事ム所 代表(miuract.com

2003年3月より三浦事ム所(MIURAct.)にて活動を開始。D2B事業設立とともに、デザイン請負業務からブランディング構築事業へ業務転換。
ロゴを起点とするブランドコミュニケーションの設計・制作を担当。
趣味はロードバイク(ヒルクライムレース)とエレキギター(ネオクラ系HR/HM)、アート書道。
10年後にイタリアのフィレンツェで書の個展を開くのが目標。
Instagram@miuract(一日一書 毎朝5時更新)

お問い合わせ